製品認定

ICSA Labs

ICSA Labs Certified
Gateway Anti-Virus Detection、IPSec 1.3、Network Firewalls、Network IPS、SSL-TLS VPN 3.0とWeb Application Firewalls

FortiGateおよびFortiWebはICSA Labsの認定を6部門で取得しています。ICSA Labsが運営し、資金提供しているセキュリティコンソーシアムは、セキュリティ製品の主要ベンダー間で情報を共有するための組織です。

IPv6 Ready Phase 2 Logo

IPv6 Ready Phase 2 Logo
FortiGateのFortiOS 3.0 MR7 と FortiOS 4.0 MR3はルータ製品として、IPv6 Ready Logo Phase 2 Core認定を取得しています。同認定はIPv6の仕様に適合し、対応機器間の相互接続性の試験に合格した製品に与えられます。

CVE-Compatible Products and Services

CVE-Compatible Products and Services
フォーティネット製品はMITRE社のCVE-Compatible認定を取得しています。CVE識別子は既知の脆弱性の辞書機能の役割をはたし、異なる組織間で同一の脆弱性について同じ識別子を付与することを可能にします。

Common Criteria

Common Criteria
FortiGateとFortiMailはカナダの通信安全保障局 (CSE:Communications Security Establishment) の国際標準規格であるEAL2+とEAL4+認定を取得しています。その認定プロセスはITセキュリティ製品の信頼性を判定するサードパーティ評価サービスであり、企業や行政機関にとって極めて重要な意義を持っています。

NSS Labs

NSS Labs
FortiGate-3810Aアプライアンスが、欧州トップの独立系セキュリティ試験機関であるNSS Labsによる、UTM (統合脅威管理) 機能に関する厳格な認定試験に合格しました。

FIPS 140-2

FIPS 140-2
FortiGate、FortiAnalyzer、FortiMail、およびFortiClientはFIPS 140-2 Level 1とLevel 2 の認定を取得しています。FIPS140は暗号モジュールに関するセキュアデザインと暗号モジュールの実装について規定されています。

Wi-Fi Alliance

Wi-Fi Alliance
FortiAP-220BとFortiGate-800 (無線LANコントローラとして)はWi-Fi Allianceから IEEE 802.11 a/b/g/n 製品に対するWi-Fi CERTIFIEDの認定を取得しています。Wi-Fi CERTIFIEDロゴは、無線LAN機器の相互運用性を保証するものです。FortiAP-220BはWPAとWMMを含む業界標準をサポートするマルチバンド(2.4 GHz and 5GHZ)シンアクセスポイントです。

Microsoft Certification

Microsoft Certification
Fortinet Single Sign-On (FSSO) エージェントはMicrosoft Windows 2008 Server R2認定を取得しています。

ISO 9001

ISO 9001:2008
フォーティネットのカナダの各オフィスはISO 9001:2008品質管理システム標準規格の認定を取得しています。これらの拠点は、ハードウェア/ソフトウェアの設計および開発、FortiGuardネットワーク サービス、テクニカル ドキュメント、製造作業などの活動を担うフォーティネットの主要な研究開発センターです。

アワード

Interop Tokyo 2013 Best of Show Award

Interop Tokyo 2013 Best of Show Award セキュリティ部門 グランプリ
FortiGate-3600Cが2013年6月12-14日に幕張メッセで開催されたInterop Tokyo 2013のBest of Show Awardで、セキュリティ部門で最高の賞であるグランプリを受賞しました。

Virus Bulletin誌 VBSpam+アワード

Virus Bulletin誌 VBSpam+アワード
FortiMailがスパム検知率の高さと誤検知ゼロが評価されVirus Bulletin誌のVBSpam+認定を獲得しました。また、同時に24期連続でVirus Bulletin誌のVBSpamアワードを受賞しています。

Virus Bulletin誌 VBSpamアワード

Virus Bulletin誌 VBSpamアワード
FortiMailが23期連続となるVirus Bulletin誌のVBSpamアワードを受賞しました。

Virus Bulletin誌 VB100アワード

Virus Bulletin誌 VB100アワード
フォーティネットの高度なマルウェア検知技術が、VB100の製品比較で優れた結果を実証し、VB100アワードを受賞しました。

 

フォーティネットについて

設立

2000年

NASDAQ上場

FTNT(銘柄名)

本社

カリフォルニア州サニーベール

従業員数

4,700人以上

財務経営

  • 2016年度の売上:
    12.75億ドル
  • 無借金経営

最初の製品出荷

2002年5月

出荷実績

3,300,000台以上

顧客数

320,000社以上

市場での実績

出荷台数 世界第1位(IDC調べ)

特許数

  • 395件の特許取得
  • 316件の特許出願

@FortinetJapanをTwitterでフォローしよう!