FortiGuardデータベースセキュリティ制御

FortiDBデータベースセキュリティ製品では、エンタープライズ規模のデータベースに対する保護対策を一元管理し、データベースを堅牢化することができます。FortiDB製品の強力なセキュリティに不可欠なのは、既知の攻撃コード、構成上の弱点、OS関連の問題、運用上のリスク、そしてデータアクセス権限のすべてに対応する、数百におよぶプリインストールされたポリシーです。FortiGuardデータベースポリシーサービスでは、最新の法規制や業界のベストプラクティスがFortiGuardのグローバル配信ネットワークを通じて自動的にアップデートされます。ポリシーを実行することで、データベースが企業の標準構成に準拠していることの検証、カスタムアプリケーション向けのテストの実施、あるいは広範囲の侵入テストの実施が容易に可能です。詳しくは、FortiDBデータベースセキュリティ製品(英文)をご参照ください。

FortiGuardデータベースセキュリティサービスのメリット

  • 自動化されたポリシーアップデート機能により、日々増加を続ける強化されたポリシーが提供され、データベースセキュリティの価値が向上します。
  • ポリシーのバージョン管理機能により、事前定義されたポリシーの追跡記録や、最初のスキャンが実行された時に存在したポリシー情報を含むレポートの生成が可能になります。
  • ポリシーによって、データベースのアクティビティ監視や専門レベルの改善アドバイスを含むレポートなど、FortiDB向けの動的な保護が提供されます。また、ほぼリアルタイムの自動検知およびアラート機能がセキュリティおよび運用面の脆弱性を低減します。
 
 

ダウンロードセンター

FortiGate

FortiAP

FortiSwitch

@FortinetJapanをTwitterでフォローしよう!