FortiMail統合セキュアメールアプライアンス

FortiMailは、あらゆる規模の企業組織に対応するセキュアな統合メールゲートウェイプラットフォームです。トップレベルのセキュリティ機能を幅広く備えており、巧妙なマルウェアなどのインバウンド攻撃やアウトバウンドの脅威、情報漏えいに対する保護対策を単一のソリューションで提供します。FortiMailは、スパム、フィッシングそしてマルウェアへの対策、サンドボックス検査、情報漏えい対策(DLP)、IDベース暗号(IBE)、メッセージアーカイブ化などの多様な機能を備えています。

FortiMailのインバウンドフィルタリングエンジンは、ネットワークの機能が妨害されたりシステムが危険にさらされる前にスパムやマルウェアをブロックします。また、3Gモバイルを含むアウトバウンドトラフィックの検査テクノロジによって、機密情報の漏えいを防止してコンプライアンスを遵守可能となり、企業やユーザがブラックリストに掲載されることを回避できます。NSS Labsから「Recommended(推奨)」の評価を獲得しているフォーティネットのFortiSandboxと統合することで、FortiMailはもっとも高度な脅威であってもエンドユーザが被害を受ける前にブロックします。

機能と特長

  • "メール無害化*"に対応 - メール添付ファイルの削除、HTMLメールのテキスト化、URIの削除、に対応しています。
  • 有効性の高いメールセキュリティ - 34期連続でVBSpam Platinumアワードを受賞、RAP(Reactive and Proactive)テストで常に高スコアを獲得し37期連続でVB100アワードを受賞、AV Comparativesのアンチフィッシングテストで「Advanced+」の高評価を獲得、FortiSandboxとの統合ソリューションがNSS Labsから「Recommendation for Breach Detection(推奨ブリーチ検出システム)」の評価を獲得するなど、高い有効性が実証されています。
  • 機密情報の保護とコンプライアンス - 事前定義済でカスタマイズも可能な辞書やIDベース暗号(IBE)をはじめとする情報漏えい対策(DLP)およびメール暗号、メールアーカイブ機能の統合ソリューションを提供します。
  • フォーティネットの高度な脅威保護フレームワークに重要な役割を担うアプライアンス - FortiGuardセキュリティサービスの強力なセキュリティで保護され、FortiSandboxとの統合が可能なFortiMailは、標的型攻撃キルチェーンの初期段階で重大な脅威の要因を遮断する包括的なアプローチにおいて、重要な役割を担っています。
  • トップレベルのパフォーマンス - FortiMail独自のアーキテクチャは、世界最大規模の多数のキャリアの要件に対応していることがすでに実証されています。業界トップレベルのパフォーマンスを発揮し、1台のアプライアンスで毎時150万件以上のメッセージに対する保護機能を提供する、優れたメッセージングセキュリティソリューションです。
  • 比類のない導入展開の柔軟性 - ゲートウェイ、インラインおよびサーバの各モードでの活用、さらに物理/仮想アプライアンスのフォームファクタの選択も可能で、あらゆる環境にシームレスに導入展開できます。

* FortiMail 5.3.4以降が必須

  • FortiMail統合セキュアメールアプライアンス

    フォーティネットのFortiMailは、あらゆる規模の企業組織に対応する統合 ...

    詳細情報
  • FortiMail仮想アプライアンス

    FortiMail仮想アプライアンスは、あらゆる規模の企業組織やサービスプロバイダの ...

    詳細情報

関連資料

ダウンロードセンター

FortiGate

FortiAP

FortiSwitch

FortiToken

@FortinetJapanをTwitterでフォローしよう!