• HOME
    • 製品情報
      • FortiWeb Webアプリケーションファイアウォール

FortiWeb Webアプリケーションファイアウォール

FortiWeb Webアプリケーションファイアウォールは、中堅企業や大企業、アプリケーションサービスプロバイダ、SaaSプロバイダで使用されているWebアプリケーションに対する脅威に特化した多層防御機能を提供します。FortiWebは、Webベースのアプリケーションやインターネットを介してやりとりされるデータを攻撃や侵害から保護します。先進技術を駆使するFortiWebは、有害なソース、DoS攻撃、さらにSQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング、バッファオーバーフロー、ファイルインクルージョン、Cookieポイズニングをはじめとする多数の巧妙な脅威に対する双方向の保護を実現します。

機能と特長

  • 25 Mbpsから20 Gbpsまでの広範なWAFスループット
  • プロトコル検証やビヘイビア(ふるまい)ベースの特定、FortiGateがクアランティンしたIPアドレスのポーリング、さらにサブスクリプションサービスのFortiGuardによるIPレピュテーション、アンチウイルス、Web攻撃シグネチャなど、相関性のある複数の脅威検知メソッドを活用
  • 脆弱性スキャナを備え、サードパーティ製スキャナとの統合による仮想パッチをサポート
  • レイヤー7のコンテンツベースのサーバーロードバランシング、ハードウェアベースのSSLアクセラレーション
  • 自動セットアップツールによる容易な導入配備、およびFortiGateとの統合
  • 一元化された管理と管理ドメイン(ADOM)
  • FortiWeb Webアプリケーションファイアウォールアプライアンス

    企業やMSPに対応するエントリーレベル、ミッドレンジ、ハイエンドの豊富なWAFラインナップ

    詳細情報
  • FortiWeb仮想Webアプリケーションファイアウォール

    2 / 4 / 8 CPU構成をサポートする仮想WAF

    詳細情報
 

ダウンロードセンター

FortiGate

FortiAP

@FortinetJapanをTwitterでフォローしよう!