business-and-technology

クラウドワークロードの包括的な保護を実現するFortiCWPのご紹介

複数の異なるセキュリティの展開において連携が不十分な場合、重要なサービスの構成、活動、ネットワークトラフィック、セキュリティイベント、およびデータのウイルス対策に対する一元的な可視性がしばしば不足することがあります。

Fortinet

business-and-technology

フォーティネット、新たに設立されたオペレーショナルテクノロジーサイバーセキュリティアライアンス(OTCSA)に参画

フォーティネットは本日、OT環境のサイバーセキュリティにフォーカスして新たに設立されたグローバルアライアンスに参画したことを発表しました。

Fortinet

business-and-technology

FortiGate NGIPSが3年連続でNSS Labsの「Recommended(推奨)」評価を獲得

2019年第2四半期に発行した最新のフォーティネット脅威レポートで解説したように、フォーティネットは脅威(特にマルウェアやエクスプロイト)が増大を続けていることを確認しています。

Vince Hwang

business-and-technology

フォーティネットがOpen Cybersecurity Allianceに加盟し、業界の新たなオープンソースイニシアティブに参画

フォーティネットは本日、サイバーセキュリティ製品間での新たなレベルの相互運用性とデータ共有を目指すセキュリティ業界全体のイニシアティブである、Open Cybersecurity Alliance(OCA)に加盟しました。

Fortinet

industry-trends

脅威インテリジェンスはすべての機械学習とAIの中核である

過去10年以上にわたり、主要なセキュリティ対策として、これまでに既知の脅威へのレスポンスを実行する目的でネットワークエッジに配備されていたのは、パッシブ型のセキュリティデバイスでした。このアプローチは、これまでに進化を続けてきており、現在も極めて多くの組織における主要なセキュリティ対策として利用されています。

Derek Manky

threat-research

ラグビーワールドカップの無料ストリーミングは反則のサービス

サイバー犯罪者は、さまざまな戦略を駆使してイベントの視聴者を狙っています。現在日本で開催されているラグビーワールドカップも、このようなイベントの1つです。

Raymond Chan

threat-research

FunkyBot: 日本を狙う新しいAndroidマルウェアファミリー

FortiGuard Labsは昨年、日本人ユーザーを標的とするマルウェア攻撃を発見しました。この攻撃は、ある物流企業になりすまし、FakeSpyと呼ばれるAndroidマルウェアを展開していました。

Dario Durando