business-and-technology

ビジネス&テクノロジー

business-and-technology

クラウドワークロードの包括的な保護を実現するFortiCWPのご紹介

複数の異なるセキュリティの展開において連携が不十分な場合、重要なサービスの構成、活動、ネットワークトラフィック、セキュリティイベント、およびデータのウイルス対策に対する一元的な可視性がしばしば不足することがあります。

Fortinet

business-and-technology

フォーティネット、新たに設立されたオペレーショナルテクノロジーサイバーセキュリティアライアンス(OTCSA)に参画

フォーティネットは本日、OT環境のサイバーセキュリティにフォーカスして新たに設立されたグローバルアライアンスに参画したことを発表しました。

Fortinet

business-and-technology

FortiGate NGIPSが3年連続でNSS Labsの「Recommended(推奨)」評価を獲得

2019年第2四半期に発行した最新のフォーティネット脅威レポートで解説したように、フォーティネットは脅威(特にマルウェアやエクスプロイト)が増大を続けていることを確認しています。

Vince Hwang

business-and-technology

フォーティネットがOpen Cybersecurity Allianceに加盟し、業界の新たなオープンソースイニシアティブに参画

フォーティネットは本日、サイバーセキュリティ製品間での新たなレベルの相互運用性とデータ共有を目指すセキュリティ業界全体のイニシアティブである、Open Cybersecurity Alliance(OCA)に加盟しました。

Fortinet

business-and-technology

フォーティネット セキュリティ ファブリックがNSS Labsの2019年のブリーチ防御システムシステム(BPS)テストで「Recommendation(推奨)」を獲得

先頃NSS Labsは、ブリーチ防御システム(BPS:Breach Prevention System)テストの方法を変更していましたが、2019年8月に最新の2019年BPSグループテスト結果が発表されました。

Fortinet

business-and-technology

フォーティネット、NSS Labsの2019年版NGFWグループテストにおいて6年連続で「Recommended(推奨)」評価を獲得

IoTやBYODの増加により、ネットワークが拡大し続けています。さらに、企業のハイブリッド型ITアーキテクチャで複数のクラウドが採用されると、ネットワークはさらに複雑になります。

business-and-technology

フォーティネット、内部脅威からの保護を強化するFortiInsightを発表

2019年3月4日、フォーティネットは昨年末のZoneFoxの買収に伴うソリューション拡大の一環として、内部脅威の減災を支援するFortiInsightを発表しました。

フォーティネット

business-and-technology

インテント ベースト セグメンテーションによる堅牢なセキュリティ

ネットワーク管理者のほとんどが、ネットワークのIPサブネット、VLAN、またはVXLANに基づくセグメンテーションをすでに実装しているか、少なくとも実装の検討を始めているはずです。

business-and-technology

インテント ベースト セグメンテーションによるビジネス目標の達成

セキュリティの強化、リスクの軽減、コンプライアンスの達成に寄与するセキュリティフレームワークを作成したいと考えるCIOであれば、堅牢な境界用ファイアウォールを導入することで効果的なセキュリティアーキテクチャを構築できるとお考えかもしれません。

business-and-technology

NSS Labsの次世代不正侵入防止(NGIPS)テストでFortiGateの優れた機能が再び実証される

サイバー犯罪の件数は驚異的な速度で増加し続けており、データもこの状況を裏付けています。たとえば、2010年に報告されたデータ漏洩は400万件でしたが、Dark Readingによれば、2017年に侵害された情報の件数は過去最高の78億9千万件に達しています。

Muhammad Abid

business-and-technology

SaaSとIaaSのCASBの観点からの相違点

中小企業からグローバルな大企業までのあらゆる規模の組織が、ビジネスイノベーションを加速させ、新しく開発されるテクノロジーをいち早く取り入れる目的で、クラウドコンピューティングを採用するようになりました。

Lior Cohen

business-and-technology

電子メールの脅威の進化を超えるFortiMail 6.0

セキュリティの世界では、最新の高度な侵入手口、マルチベクトル型攻撃、増大するIoTの悪用が多く語られていますが、これらはすべて現在のネットワークセキュリティ対策を突破することを目的としています。

David Finger

business-and-technology

Cyber Threat Allianceのメンバーがクリプトマイニングに関する初の共同レポートを発表

セキュリティベンダー間の競争は、サイバー犯罪者の一歩先を進み続けるために不可欠な要素です。収益が重要であることは当然ですが、市場シェアと顧客をめぐる競争は、セキュリティベンダーが絶えず技術を進歩させ続ける原動力にもなります。

Anthony Giandomenico

business-and-technology

FortiNACがデジタルビジネス向けに自動化されたIoTセキュリティを提供

フォーティネットが発表したばかりのFortiNACが、進化を続ける今日のネットワークを保護する統合セキュリティソリューションポートフォリオに加わりました。

Peter Newton

business-and-technology

フォーティネットとIBM、サイバー脅威情報の共有に合意

サイバー犯罪者たちが計画、実施する攻撃はますます巧妙化が進み、自動化テクニックを用いることでそのペースはかつてないほどの速さになっています。こうした急速に進化、拡大を続ける脅威ランドスケープの先を行きたいと考えるのであれば、アクショナブルな脅威インテリジェンスの共有がどのようなセキュリティ戦略においても重要な要素となります。

Fortinet

business-and-technology

フォーティネットのセキュアSD-WANが最高のパフォーマンスを達成し、NSS Labsの「Recommended(推奨)」評価を獲得

クラウドベースのネットワーキングやサービスの急速な導入により、ビジネスの形が変わりつつあります。Forresterによると、グローバル企業の50%以上がデジタル変革の推進に最低1つのパブリッククラウドプラットフォームを利用しており、それは次世代型の支社の増加において顕著にあらわれています。

Nirav Shah

business-and-technology

フォーティネット、セキュリティサービスポートフォリオの機能強化を発表

常に進化と拡大を続ける脅威ランドスケープからの防御には、リアルタイムの脅威リサーチおよびインテリジェンスへのアクセスが必要です。脅威ランドスケープに関する広範な知識と、複数レベルで迅速に対応できる能力を組み合わせることが、効果的なセキュリティを提供する土台となります。

Jeannette Jarvis

business-and-technology

見えないものは保護できない: エンドポイントセキュリティにおける可視性を得るには

企業は常にテクノロジーを活用して競争力を得てきましたが、現在進行中のデジタル変革により、かつてないほどネットワークが拡大しています。このように複雑性が増大すると、新たな攻撃ベクトルや、ネットワーク上で実行されているデバイスやサービスが標的のエクスプロイトを見落とす可能性があります。特にエンドポイントやIoTセキュリティにおいてそれが問題視されてきました。

Tsailing Merrem

business-and-technology

FortiWeb 6.0をリリース: 人工知能(AI)による高度な脅威検知を実現

サイバー犯罪者たちが、パブリックWebアプリケーションや社内Webアプリケーションを標的にすることが増えています。データブリーチの半数近くが、Webアプリケーションの脆弱性を標的にした攻撃によって引き起こされています。攻撃から組織を守るためには、Webアプリケーションファイアウォール(WAF)が効果的です。しかし、こうしたデバイスの使用をためらう組織もあります。正規のユーザーやアプリケーションをブロックしないようすばやく誤検知に対処する際に、膨大なリソースが必要とされているからです。

Mark Byers

business-and-technology

自動化とAIが実現する医療サイバーセキュリティの強化

患者情報や独自の医療研究の保護という点で、医療業界は絶えずサイバーセキュリティに関する大きな課題に直面しています。電子カルテ(EHR)やオンラインの患者ポータル、接続機器、ウェアラブルといった新しい医療技術の導入により、患者に提供される治療や利便性は向上しているものの、それと同時に医療機関が攻撃を受けるリスクも高まっています。