FortiADC:アプリケーションデリバリコントローラ

高性能のサーバーロードバランシングとアプリケーションデリバリを実現

提供形態:
  • ハードウェアアプライアンス
  • 仮想アプライアンス
  • クラウド

FortiADCの概要

帯域幅の需要が予算を上回る勢いで増加し、サイバー攻撃が増え続けていることから、ユーザーが期待する速度での安全かつ効率的なアプリケーションデリバリは容易ではありません。フォーティネットのアプリケーションデリバリコントローラ(ADC)は、エンタープライズにおけるアプリケーションデリバリの可用性、ユーザーエクスペリエンス、拡張性を最適化し、エンタープライズ環境のもっとも要件の厳しいアプリケーションにおいても、高速かつ安全でインテリジェントなアクセラレーションと負荷分散を可能にします。

製品動画 / Webinar

FortiADC Introduction

In this video we will introduce you to some of the features and capabilities of Fortinet's Application Delivery Controller platform, FortiADC.

ビデオを見る (英語)

FortiADCの詳細

FortiADCアプリケーションデリバリコントローラ(ADC)は、エンタープライズにおけるアプリケーションデリバリの可用性、ユーザーエクスペリエンス、パフォーマンス、拡張性を最適化します。FortiADCシリーズ製品は、もっとも要件の厳しいアプリケーション環境の高速かつ安全でインテリジェントなアクセラレーションと負荷分散を可能にする物理 / 仮想アプライアンスです。

特長と利点

flexible icon

レイヤー7のロードバランシング

ポリシーベースのルーティングによって、アプリケーションやサーバーの構成を考慮してコンテンツを動的に書き換え
icon benefits data leakage prevention

セキュアなトラフィック管理

SSLオフロード、フォワードプロキシおよび可視化によってレスポンスを効率化すると同時に、脅威のスキャンを支援
intelligent icon

アプリケーション最適化

圧縮、キャッシュ、HTTP 2.0、HTTP Page Speed-UPによって、Webアプリケーションのデリバリを高速化
Icon security fabric

セキュリティ ファブリック統合

AVとサンドボックスの統合によって添付ファイルをスキャンし、最新の脅威から保護
icon benefits variety of settings

グローバルなサーバーロードバランシング

地理的に離れた複数の場所にトラフィックを分散することで、ディザスタリカバリに対応
checkmark icon

充実のセキュリティ機能

Webアプリケーションファイアウォール、Webフィルタリング、IPレピュテーションによる強力なセキュリティを提供

FortiADCの製品ラインナップと仕様

FortiADCには、エントリーレベルのハードウェアアプライアンスから最新のクラウド環境への導入が可能な高度なVMオプションまで、幅広い提供形態と製品ラインナップが用意されており、お客様のニーズに最適なモデルを選択することができます。

L4スループット
1.5 Gbps
ネットワークインタフェース
6x GE RJ45
L4スループット
3 Gbps
ネットワークインタフェース
4x GE RJ45, 2x GE SFP
L4スループット
6 Gbps
ネットワークインタフェース
4x GE RJ45, 4x GE SFP
L4スループット
12 Gbps
ネットワークインタフェース
2x 10 GE SFP+ slots ,4x GE SFP ports, 4x GE ports
L4スループット
20 Gbps
ネットワークインタフェース
4x 10 GE SFP+, 8x GE SFP, 8x GE RJ45
L4スループット
40 Gbps
ネットワークインタフェース
8x 10 GE SFP+,8x GE SFP, 8x GE RJ45
L4スループット
60 Gbps
ネットワークインタフェース
8x GE, 4x 10 GE, 2x 40 GE

FortiADC VMは、VMware、Microsoft Hyper-V、Citrix XenServer、Open Source Xen、KVM、Oracle Cloudをサポートします。サポートするバージョンについては、FortiADC VMインストールガイドをご参照ください。

L4スループット
1 Gbps
仮想CPU数 (最大)
1
L4スループット
2 Gbps
仮想CPU数 (最大)
2
L4スループット
4 Gbps
仮想CPU数 (最大)
4
L4スループット
10 Gbps
仮想CPU数 (最大)
8
実際の性能は、ネットワークトラフィックとシステム構成によって異なります。記載されている性能の結果は、Intel CPU E5-1650 v2 @ 3.50 GHzでVMware ESXi 5.5が動作するアプライアンスを使用した場合のものです。

Oracle Cloudでは、BYOL(Bring-Your-Own-License)がサポートされています。詳細については、下記をご参照ください。

FortiADC on Oracle Cloud