WAN最適化

WANのパフォーマンスの最大化

指数関数的にネットワークトラフィックが増大する中で、アプリケーション・パフォーマンスとインターネットトラフィックにかかるコストは、ITで企業が直面している最大の課題となっています。高速で安全なアプリケーションのレスポンスに関するユーザーの要望を満たしながら、ネットワークリソースと帯域幅を監視しセキュリティを確保するための包括的なソリューションを、これまでネットワーク管理者は利用することができませんでした。

インテリジェントな帯域幅管理

WAN最適化によって、高度な圧縮アルゴリズム、データキャッシュ、およびデータの転送を軽減する他の手法を適用でき、データセンターとクライアントデバイス間における帯域幅の利用が削減されます。これにより、帯域幅の効果的な利用、アプリケーション・パフォーマンスの向上、およびデータセンター間のWANリンクにかかる多額のコストの削減が可能になります。

比類のないパフォーマンス

フォーティネットは、WAN最適化とさまざまな脅威の保護を、統合型セキュリティアプライアンスのFortiGateに組み入れています。これにより、多くのIT組織が直面している複雑な管理とメンテナンスの費用が削減されます。FortiGateアプライアンスは、WAN最適化およびWebキャッシングをサポートしており、アプリケーションのパフォーマンスと広域エリアネットワーク(WAN)の地点間およびインターネットから企業のWebサーバに通過するトラフィックのセキュリティを向上します。

シームレスな統合

また、WebプロキシおよびキャッシュサーバとしてFortiGateを明示的に使用して、Webサーバのパフォーマンスを向上することもできます。FortiClientなどのフォーティネットのエンドポイントソリューションは、WAN最適化をサポートしており、統合型セキュリティアプライアンスのFortiGateと完全に統合されます。

関連製品

 

ダウンロードセンター

FortiGate

FortiAP

@FortinetJapanをTwitterでフォローしよう!