サービスプロバイダ向けアドバンストサービス

サービスプロバイダ向けFortiCareアドバンストサービスでは、通信およびマネージドセキュリティのプロバイダ向けに、フォーティネットアプライアンスを維持および最適化するための統合サポートが提供されます。インシデントの解決は、標準的なサービスプロバイダ環境に導入されているセキュリティテクノロジーのエキスパートである、アドバンストサービスチームが関与することで強化されます。これは拡張性に優れたサービスであり、お客様のITビジネス継続目標の達成を支援するために、2つのレベルで包括的な一連のサービスを提供します。

  • セレクトサービスでは、テクニカルエキスパートへすばやくアクセスすることが可能で、卓越したサポートが提供されます。またこのサービスには、トレーニングと認定、アカウントプランのカスタマイズが含まれております。
  • エリートサービスでは、テクニカルアカウントマネージャー(TAM)が1名指名されます。お客様と連携し、お客様に関する理解を深めることでサービスの提供を強化するとともに、長期にわたる技術的な関係性を構築し、維持します。このサービスには、ベストプラクティスレポートの助言、アップグレードサポート、アップグレードプランニングを促進する拡張ソフトウェアテクニカルサポート延長、高度な既知重要問題の通知、脆弱性問題の通知も含まれます。サービスデリバリマネージャ(SDM)も1名指定されます。SDMは、確実なサービス提供を行うとともに、フォーティネットのサポートおよびサービスのチーム内でお客様の代表としての役割を担います。

関連資料

 

フォーティネットについて

設立

2000年

NASDAQ上場

FTNT(銘柄名)

本社

カリフォルニア州サニーベール

従業員数

5,400人以上

財務経営

  • 2017年度の売上:
    14.95億ドル
  • 無借金経営

最初の製品出荷

2002年5月

出荷実績

4,000,000台以上

顧客数

360,000社以上

市場での実績

出荷台数 世界第1位
(IDC調べ)

特許数

  • 536件の特許取得
  • 240件の特許出願

@FortinetJapanをTwitterでフォローしよう!